2018年09月18日

登山コースの整備と農作業

9/16は第3日曜日、松笠山の会の定例作業日です。

@ 集合写真.jpg

参加者は、中村・原田・高橋・道菅・山本・縫部・新中・水口・の8名と新中さんの知人の方が応援参加です。

A 登山道の補修.jpg D 登山道の補修.jpg E 登山道の補修.jpg F 一部分完了.jpg

作業内容は前回に続き、登山コースの整備です。
松笠観音寺から八畳岩への通常のコースは崩れて通れないため、急な裏道を通りやすくなるようにしました。

H ホダ木運搬道の確保.jpg I 畑の手入れ.jpg

昼休憩の後は、戸坂駅うらの借地ので育てているシイタケのホダ木の並び替えと、畑の手入れをしました。

長時間お疲れさまでした。
posted by 松笠山の会 at 23:41| Comment(0) | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

豪雨災害からの回復作業

8月19日は第3日曜日、定例作業の日です。
参加者は原田・中村・高橋・道菅・華野・縫部(新入会員)・水口の7名です。

@ 集合写真.jpg

作業内容は前回に続き、豪雨災害からの回復作業です。

A 土砂を土嚢に.jpg ➂ 土砂を土嚢に.jpg ➃ 土嚢を岩の隙間に補充.jpg
D 石の組み換え.jpg E 隙間に土砂を詰め込み.jpg
F 倒木で階段.jpg G 倒木で階段.jpg H 倒木で階段 .jpg I 階段完成.jpg

今回は傷みが激しい箇所を集中的に行いました。
完成後は災害以前よりも歩きやすくなりました。
posted by 松笠山の会 at 21:44| Comment(0) | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登山道の修復、迂回路づくり

7月15日は第3日曜日、定例作業の日です。
参加者は、中村・高橋・道菅・山本・華野・新中・水口の7名、
そして仁城さんのお父さんと新中さんの知人の方がが応援参加されました。

@ 集合写真.jpg

作業内容は先日の豪雨による登山道の損傷が激しいため、
なるべく歩きやすくし、通行できない場所は迂回路をつくりました。

A 石の置き換え.jpg ➂ 石の置き換え.jpg
➃ 土砂の除去.jpg D 通路崩壊のため立ち入り禁止の表示.jpg E 迂回ルートを整備.jpg
F 通路の清掃.jpg G 通路の清掃.jpg
H 昼食.jpg

落ち葉で滑りやすくなっていましたので、下山しながら清掃をしました。
posted by 松笠山の会 at 21:40| Comment(0) | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

豪雨後の松笠山の調査

7月の連日の豪雨で各地に被害が発生していますので、松笠山の状況を調べに上がってみました。

7/10(火)13:00より、参加者は道菅・水口・の2名です。

写真ではわかりにくいと思いますが、歩道が各所で水路になっていたり、
観音寺手前のお地蔵様の前では歩道が完全に崩壊していました。

IMG_4254.jpg IMG_4253.jpg IMG_4251.jpg IMG_4255.jpg IMG_4259.jpg IMG_4258.jpg IMG_4261.jpg IMG_4262.jpg IMG_4264.jpg IMG_4263.jpg IMG_4265.jpg IMG_4266.jpg IMG_4267.jpg

次回の定例作業の課題となります。
posted by 松笠山の会 at 17:12| Comment(0) | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

ハイキングコースの補修

6月17日の定例作業の参加者は、中村・高橋・道菅・山本・新中・水口・以上6名です。

@ 集合写真.jpg

今回の作業はハイキングコースの補修です。

A ハイキングコースの補修 1.jpg ➂ ハイキングコースの補修 2.jpg

湯釜古墳分かれの少し下あたりの階段が崩れてかなり歩きにくくなっていました。
この作業は体力的にきついですが、山の会としては慣れたもので、手際よく完了しました。

D 倒木と大石で補強.jpg

昼は、買ってきた焼肉セットとホルモン・玉ねぎで焼肉をいただきました。

E 昼は焼肉で.jpg
posted by 松笠山の会 at 16:52| Comment(0) | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする